06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-04-10 (Sat)
病気でも職務を全うした盲導犬、約200キロの出先から帰宅直後に死ぬ
http://www.narinari.com/Nd/20100413368.html

病気でも職務を全うした盲導犬

視力を失った人の先に立ち、安全に誘導してくれる盲導犬。自らの欲求や自由を制御し、常に主人の安全を最優先に行動できるのは、厳しい訓練の賜物にほかならない。主人もそんな盲導犬には厚い信頼を寄せ、目の代わりという機能的な意味以上に、かけがえのない存在になっていることだろう。先日、視覚障害を持つ英国の男性は、7年間連れ添った盲導犬に導かれ、仕事先から自宅まで約200キロの道のりを移動した。しかし帰宅直後、「職務完了」と男性がハーネスを外すと、犬はその場に倒れ、息を引き取ったという。(以下は引用元で 2010/04/08 ナリナリドットコム

Loyal guide dog gets owner home from 120-mile journey before collapsing and dying




イヌアレルギーが犬の毛から作った薬で治った!
http://www.dailymail.co.uk/health/article-1263656/The-real-hair-dog-Boy-cured-pet-allergy-taking-medicine-animal-hair.html

Boy cured of pet allergy

Danny Pearce君(11さい)はかつて重度のイヌアレルギーでした
両親が初めて家に子犬を連れてきたとき、それが判明しました
彼はそのときひどいアレルギー症状に悩まされました
そのせいで一家は犬を飼うことができなくなってしまいました

しかし、医師が実験的に犬の毛から作った薬で治療を試みたところ
やがて二年で彼のイヌアレルギーは治ってしまったのです

Danny君は今、隣の家の犬を散歩に連れていくという
ずっと憧れていたことができるようになったそうです
5th April 2010 デイリーメール


>> 続きを読む
スポンサーサイト
| 犬(ペット) | COM(0) | TB(0) |
2010-04-06 (Tue)
15年来の“親友”だった2匹のカワウソ、同じ夜に相次いで亡くなる。
http://www.narinari.com/Nd/20100413339.html

otters who were best friends die

人間は家族や友人、恋人などの身近に接する人がいないと、寂しさや孤独感から不安定な感情に陥りやすいものだが、それは人間に限ったことではなく、動物の世界でもしばしばそうした話は聞かれる。ニュージーランドの動物園には、幼い頃から15年も一緒に生活を送っていた2匹のカワウソがいた。お互いにカワウソの平均寿命を超えて長生きしていたのだが、4月1日朝に2匹とも亡くなっている状態で発見。動物園の職員は「先に亡くなった仲間を見たショックで、2匹目も亡くなったようだ」と語り、悲しみに暮れている。(以下は引用元で 2010/04/02 ナリナリドットコム

Together forever: Heartbroken otters who were best friends die within hours of each other



「しっかり者」札幌のカワウソ、千葉に嫁入り
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20090128-945694/news/20100324-OYT1T00253.htm

市川市動植物園に嫁入りするコツメカワウソのナナ

 札幌市厚別区の「サンピアザ水族館」で飼育されているコツメカワウソの雌ナナ(1歳)が、千葉県市川市の「市川市動植物園」の雄ムツキ(3歳)に嫁入りすることになった。

 ナナは温厚で、妹や弟の面倒をよく見るしっかり者という。

 サンピアザ水族館は「いい母親になる。ムツキとの間にかわいい赤ちゃんを早く授かってほしい」と期待している。ナナは24日に札幌を出発する。
2010年3月24日15時38分 読売新聞
| その他哺乳類 | COM(0) | TB(0) |
2010-03-19 (Fri)
【日本】子犬だと思い拾って育てたら「たぬき」だった!
http://rocketnews24.com/?p=27375

子犬と思ったらタヌキ

「子犬だと思って拾って育てたら、たぬきだった!」という写真が、インターネット上で話題になっている。インターネット掲示板や多くのブログに掲載されている写真は2枚。片手に乗せられるほど小さな子犬の写真と、まるで人間の子供のように巨大なたぬきの写真だ。しかし、「片手に乗せられるほど小さな子犬」の正体は、たぬきだったのだ。

インターネット上では「どう考えても嘘」という声が流れているが、これは事実。『たぬきのポチと犬のペコ』というブログを書いている「福ひろ」氏が飼っていたたぬきで、名をポチという。

福ひろ氏は、平成18年5月19日に草むらで子犬を発見。まだ生後間もない子犬を家に連れ帰り、家族として大切に育てていたところ、どうやら「犬ではない」という事に気がついた。そして、ポチがたぬきだという事が判明したのである。

もしかするとポチが福ひろ氏に拾われなかったら、そのまま命を落としていたかもしれない。偶然にも拾われたポチは福ひろ氏に愛を注がれ、幸せな人生(たぬき生?)をまっとうしたようである。

まっとうした? そう、残念な事に、ポチは昨年、天国へと召されてしまったのだ。福ひろ氏は自身のブログに「ポチは今、僕のひざの上にいます。本日2009年8月13日17時20分、天国に旅立ちました」と書いている。また、ブログにはポチを最後に撮影した「花火大会の夜」の動画が掲載されている。

ポチが亡くなったことを知ったポチを見守っていた世界中の人たちから、福ひろ氏にメールやイラストが届いたという。そう、ポチは海外でも有名なたぬきだったのだ。どうやら、ポチの生活を『YouTube』に掲載したため、世界中の人たちがポチの存在を知ったようだ。

どんな動物でも、家族同然の生活をしていたペットが亡くなってしまうのは非常に悲しい出来事である。現在、福ひろ氏のもとにはペコというワンコがいるという。ペコはポチと一緒に生活をしていた家族の一員だ。ペコの健康と、ポチの安らかな眠りを祈りたい。

2010年3月14日 ロケットニュース24






(´-`).。oO(三年で死んでますが、タヌキの寿命は元々そんなもんらしいです・・・)


たぬきの生活

>寿命は平均3?5年。長いものは7?10年生きる。


(´-`).。oO(安らかに・・・ポチ・・・)
| イヌ科 | COM(0) | TB(0) |
2010-03-04 (Thu)
鳥小屋に侵入してきた狐を鶏が総攻撃 死なす
http://www.dailymail.co.uk/news/article-1254900/Revenge-chicken-Three-hens-cockerel-named-Dude-peck-fox-death-broken-coop.html

cockerel named Dude peck fox to death4

四羽のニワトリを飼っているMichelle Cordellさん(43歳)は週末
卵を集めに行って鳥小屋の中で狐が死んでいるのを見て
人生で一番びっくりしました そばには大量の鳥の羽が散らばっていました
あわてて愛しいニワトリたちの安否を確認しに奥に行くと彼らはピンピンしてました
Michelleさんはほっと一安心。そして現場の状況からして、
これはニワトリたちがキツネを殺害したのだろうと確信しました
英国エセックス州のバジルドン(Basildon)での出来事です
野生のキツネが家畜をおそうことは英国では度々あり
Michelleさんも過去にその被害にあっていました

今回死亡確認されたキツネはまだ若いもので
ゆえに雄鶏Dudeと三羽の雌鶏のつつき攻撃に耐えられなかったのでしょう

特に雄鶏Dudeは、Michelleさんが雛のころから手塩にかけて育てたもので
Michelleさんへの忠誠心はマジすごいらしいです
03rd March 2010 デイリーメール


事件が起きた現場

cockerel named Dude peck fox to death2



小屋の外に遺棄されたキツネの死体 運が悪かったね・・・

cockerel named Dude peck fox to death3



殺害の首謀者 雄鶏Dude こいつ・・・デキる!

cockerel named Dude peck fox to death



(´-`).。oO(どーでもいいけど、娘さん美人ですね・・・)
| 二種類以上 | COM(0) | TB(0) |
2010-03-03 (Wed)
ライオンの三つ子です、どうぞよろしく イスラエル
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2699309/5379098

ライオンの三つ子の赤ちゃん イスラエル2

2月22日 AFP】イスラエル、テルアビブ(Tel Aviv)のラマトガン動物園(Ramat Gan Zoo)で1か月前に誕生したライオンの三つ子の赤ちゃん。21日、初めて一般公開された。(c)AFP



Three lion cubs go on display at Israel's Safari zoo(違う動画あり)

ライオンの三つ子の赤ちゃん イスラエル


(´-`).。oO(動画の赤ちゃんかわええ・・・)


>> 続きを読む
| ネコ科 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。