09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-04-25 (Sun)
白いカモシカ、高山市の山に出現
http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20100423/201004230847_10523.shtml

白いカモシカ

 高山市の山間部で、全身の体毛が真っ白の珍しいニホンカモシカが発見された。

 発見したのは山岳ガイド小椋美知男さん(60)=同市丹生川町大萱=。今月14日午前中、白いカモシカが山の斜面に姿を現し草を食べていたという。小椋さんとの距離は約20メートル。「誰かがヤギを放したのかと思った。白いカモシカが存在するなんて飛騨地方でも聞いたことがない」と小椋さん。

 ニホンカモシカ(国特別天然記念物)に詳しい自然環境研究センター第一研究部(東京都)の黒崎敏文部長は「一般的にカモシカの体毛は灰色か茶色で、東北地方など積雪がある地域では一部が白い個体もある。写真で見る限り、目が黒いのでアルビノ個体ではないだろう。ここまで異様に白いのは見たことがない」と驚いている。(2010年04月23日 岐阜新聞
スポンサーサイト
| アルビノ・突然変異・病気 | COM(0) | TB(0) |
[タグ] ニュース
2010-04-03 (Sat)
真っ白なワラビー生まれる、キプロスの動物園
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-14626120100401



 [キプロス 31日 ロイター] キプロス西部のPeyiaにある野生動物園で、全身真っ白のワラビーの子が撮影された。このワラビーはアルビノで、園内で生まれた。

 この動物園では昨夏にも、同じ母親から別のアルビノの子が生まれている。
| アルビノ・突然変異・病気 | COM(0) | TB(0) |
2010-04-02 (Fri)
幸運を運んでくれる!? 珍しい6本指のネコ、飼い主募集中!
http://rocketnews24.com/?p=28732

cats with SIX toe

cats with SIX toe2

イギリスで、珍しい6本指のネコ2匹が保護されて話題になっている。28日(現地時間)、イギリスのデイリーメール紙が伝えたもので、この2匹は兄弟だという。

現地時間の28日、イングランド東部のケンブリッジにあるブルークロス動物保護センターに、「プディング」と「ベイビー」という名前の2匹のネコがやってきた。飼い主がネコアレルギーになってしまい、これ以上飼えないという理由から預けられたのだが、彼らを見て職員は驚いた。なんと、2匹ともそれぞれの足が6本指という珍しいネコたちだったのだ。

専門家によると、普通のネコは前足に5本、後足に4本の指があるが、まれに指の多いネコが生まれることもある。しかし、兄弟そろってすべての足に余分な指があるネコというのは非常に珍しいそうだ。

同センターのマギー・ロバーツさんは「とても心優しいネコたちです。可愛がってくれる飼い主を探しています。2匹合わせると余分な指が12本ありますが、害はありません」と話している。

ヘミングウェイが幸運を呼ぶと信じていた6本指のネコだけに、飼いたい人もたくさんいるのではないだろうか。なお、ギネス認定の“世界で最も指が多いネコ”は7本指、計28本の指を持つカナダのネコだそうだ。(2010年3月30日 ロケットニュース24

The purrfect pair: Animal rescue workers handed two cats with SIX toes on each paw
| アルビノ・突然変異・病気 | COM(0) | TB(0) |
2010-03-28 (Sun)
謎の生物の捕獲に成功!犬の頭に牛の鼻、ほとんど体毛がない奇怪な姿―四川省遂寧市
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=40862

皮膚病の何か

2010年3月24日、四川省遂寧市大英県で、謎の生物が捕獲された。25日付で四川新聞網が伝えた。

24日未明、柯素英(コー・スーイン)さんはニワトリが騒ぐ声で目を覚ました。泥棒に違いないと慌てて外に出ると、薄い灰色の犬ぐらいの大きさをした動物がニワトリを襲っていた。駆けつけた近所の助けもあり、しばらくしてその動物を捕まえることに成功した。

問題のこの動物。今まで誰も見たことがない、不思議な姿をしている。体長が60cm前後。頭部が小さく、尾部が大きい。全長の半分近くに及ぶ長いしっぽを持っている。全身の毛はほとんどなく、背中前部にわずかな褐色の毛が生えているだけだ。犬に似た頭と牛に似た鼻。そして肉食獣のような手足を持っている。

この謎の生物はいったい何なのか。解決の糸口はひょんなところから現れた。同じく大英県に住む陳さんは先日、不思議な動物を拾ったという。調べた結果、ムナジロテンだと判明した。そのムナジロテンを連れて柯さんのもとに訪れたところ、謎の生物はムナジロテンによく似ていることが判明した。大英県林業部門は謎の生物とムナジロテンを引き取り、研究を進める計画だ。

2010年03月27日 レコードチャイナ


(´-`).。oO(これ、皮膚病で毛が抜けた小動物でしょ・・・?)
| アルビノ・突然変異・病気 | COM(0) | TB(0) |
2010-03-20 (Sat)
A rare white blackbird

英国Cambridgeshireで撮影された白いクロツグミ
Fiona Croftsさんが発見、撮影しました
18th March 2010 タイムズオブマルタ




albino-wallaby_1599131i.jpg

英国ワイト島のSeaview Wildlife Encounterで生まれた
アルビノのワラビー お母さんの袋から顔を出します
18 March 2010 テレグラフ
| アルビノ・突然変異・病気 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。