[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-07-27 (Mon)
木曽馬が人気
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nagano/news/20090724-OYT8T01103.htm

木曽馬


 木曽町開田高原の「木曽馬の里」で、放牧された木曽馬がのんびりと草をはむ光景が観光客の人気を集めている。

 木曽馬の里では、現在約30頭の木曽馬を飼育。今年4月には、2頭の子馬が生まれた。木曽馬は性格がおとなしく、観光客は、ちぎった草をあげたり、馬の体をなでたりしてふれあいを楽しんでいた。放牧は秋口まで。
スポンサーサイト
| 偶蹄目 | COM(0) | TB(0) |
2009-07-27 (Mon)
ねこまくら
| 二種類以上 | COM(0) | TB(0) |
2009-07-27 (Mon)
チャレンジャー

| 二種類以上 | COM(0) | TB(0) |
[タグ] ニュース
2009-07-27 (Mon)
珍しいオスの三毛猫が誕生 上天草市の谷川さん宅
http://kumanichi.com/osusume/hotnews/kiji/20090725001.shtml


雄の三毛猫 レオン


 上天草市龍ケ岳町の元町職員、谷川正澄さん(73)宅に、3万匹に1匹程度しか生まれないといわれる珍しいオスの三毛猫が誕生。いたずら好きでわんぱくだが、母猫とともに家族を和ませている。

 3年前から飼っている母猫「クー」が、5月はじめに初産で4匹生んだうちの1匹。名前は「レオン」。体の多くの部分は白毛で、頭頂部や耳は茶と黒のしま模様、左足は茶、背中や尻尾[しっぽ]は黒毛。右脇腹にハート型の模様も。「父親は恐らく近所の猫」と正澄さん。

 オスの三毛猫は染色体異常による突然変異で生まれると考えられ、遺伝学的に極めて珍しい。一般に繁殖能力はない。診察した三角町の佐藤立郎獣医師(52)は「間違いなくオスの三毛。初めて見た」と驚いた様子。

 天候に敏感といわれ、船乗りの間で重宝がられてきた。長男で漁師の澄春さん(50)は、安全祈願で出漁前に何度か船に乗せた。正澄さんは「長年猫を飼っているが、初めてのことで感激。何かいいことがあればいいですね」と話している。
| アルビノ・突然変異・病気 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。