[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-08-02 (Sun)
黄色と黒の子ガモ、長野・松本の池で人気に
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090731-OYT1T00525.htm

鴨の親子

長野県松本市の千鹿頭池(ちかとういけ)で、仲良く泳ぐカルガモ親子に親と色違いの赤ちゃんがいて、近所の人たちの話題になっている。

 8羽の赤ちゃんカモのうち、2羽が黄色で、1羽が真っ黒。この3羽も親の後を元気に泳ぎ回っている。

 カルガモ親子は、1週間ほど前から池に姿を見せるようになったという。集まった写真愛好家たちは「真っ黒の子ガモは『みにくいアヒルの子』のように違う色に成長するんじゃないか。いじめられないといいな」と不思議そうに見守っている。
スポンサーサイト
| 水鳥 | COM(0) | TB(0) |
2009-08-02 (Sun)
クリックで拡大↓
見返りチーター
| ネコ科 | COM(0) | TB(0) |
2009-08-02 (Sun)
世界が空を見上げた日
http://sankei.jp.msn.com/photos/science/science/090722/scn0907221507016-p9.htm

アザラシ

思わず口も開きます?。日食を観測中(?)のアザラシ=東京・サンシャイン国際水族館(AP)
| 海獣 | COM(0) | TB(0) |
2009-08-02 (Sun)
クリックで拡大↓
遊びに行きたい
| 猫(ペット) | COM(0) | TB(0) |
2009-08-02 (Sun)
狙撃手がペンギンを護衛!?豪国立公園
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2621730/4363499

コガタペンギン

オーストラリア・シドニー(Sydney)のノースヘッド(North Head)国立公園内で、個体数が減少しているコガタペンギン9匹がかみ殺される事件が相次ぎ、豪当局は14日、ペンギンを守るため狙撃手を配置したことを明らかにした。

 国立公園・野生動物局(National Parks and Wildlife Service)によると、ペンギンはここ数週間のうちに次々にかみ殺されており、犬かキツネのしわざとみられるという。公園当局は死んだペンギンの解剖を行い、DNA検査をもとに襲撃した動物の特定を試みている。

 現在、公園内では、狙撃手が夜間巡回し警戒しているほか、赤外線カメラやわなが仕掛けられているという。

 同国立公園は豪東部沿岸では唯一のコガタペンギンの繁殖地。当局は、「流れ弾」が一般人に当たるようなことは危険なことにはならないと約束している。
| ペンギン・海鳥 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。