[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-08-03 (Mon)
テクニシャン
スポンサーサイト
| 二種類以上 | COM(0) | TB(0) |
2009-08-03 (Mon)
クジラの潮吹きから大脱出! 漫画でよくある光景はホントに可能!?
http://trend.gyao.jp/trivia/entry-294341.html

くじら


もしもクジラに食べられてしまったら、潮吹きの穴から脱出することはできるのだろうか。漫画やアニメなどではよくある光景のように思うが、その現実的な可能性の部分に素朴な疑問を持った。日本鯨類研究所の西脇茂利さんにお話を聞いた。

「結論から言えばできません。昔、ディズニー映画でピノキオがクジラに飲まれて、潮吹きの穴から出てくるというアニメーションがありましたが、実際には鼻道(潮吹きの穴)と食道はつながっていないんですよ」


――根本的に無理なんですね。他に抜け出せるような穴はないんですか?

「人間で、たまに目からミルクを出せる人がいますよね。クジラでもそういう微妙な穴は開いています。ただ、それでも本当に小さいものがちょろっと出る程度なんです。クジラは体が大きいから、鼻道や食道も大きいように思えますが、人が通れるほどの大きさはないんです。人間でも、内視鏡やカテーテルといった小さなものを体の中に通すだけでも大変なことですよね。クジラも一緒ですから、その穴を通るなんていうのはもってのほかです」


――なるほど。たしかに踊り食いをしたはずの魚が、自分の鼻の穴から飛び出してきたら大変だし、人間も構造上、なかなかそうはならないようにできているように思います。クジラも一緒かもしれません。

「もし食べられたら助かる術はほとんどないと考えていただいていいかもしれません。たとえダイビング中で酸素ボンベを背負っていたとしても、口内は真っ暗ですからパニックになるでしょうし、トンネル状になっているわけでもありませんから、うまく泳ぐこともできないはずです」


――わかりました、クジラに食べられたらもう諦めます。。。ありがとうございました。

構造上、潮吹きからの脱出は不可能であり、口内からの脱出も至難の技。下手にいろいろと動いたところで、どうにもならないようである。現実はディズニー映画のようにはいかない。ひとつ賢くなった反面、ひとつ夢が消え去ったような気がした。
| 海獣 | COM(0) | TB(0) |
[タグ] かっこいい
2009-08-03 (Mon)
クリックで拡大↓
青い花
| 猫(ペット) | COM(0) | TB(0) |
2009-08-03 (Mon)
勘弁して!犬の散歩ならぬトラの散歩で村はパニック―遼寧省大連市
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090802-00000021-rcdc-cn

トラの散歩

2009年7月31日早朝、遼寧省大連市龍渓村の警察はある通報を受けた。何とトラを連れて散歩している人物がいるというのだ。警察はただちに現場に急行、捕獲した。東方ICが伝えた。

警官に気づいたのか、パトカーが到着した時には飼い主の姿は見られなかった。問題のトラは中型犬程度の大きさでまだ子どもだったという。しかし子どもとはいえさすがは猛獣、付近の犬はトラを恐れて近づこうとしなかったと現地住民は話している。

警官らはトラを捕獲し派出所に連れ帰った。現在、動物園と連絡を取り今後の対処を協議している。

トラの散歩2

トラの散歩3

トラの散歩4

トラの散歩5

トラの散歩6

トラの散歩7
| ネコ科 | COM(0) | TB(0) |
[タグ] おもしろい
2009-08-03 (Mon)
クリックで拡大↓
渋滞
| 猫(ペット) | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。