[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-08-05 (Wed)
岡山のローカル線が復活、猫の駅長も興奮
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/090726/trd0907260005000-n1.htm

駅長猫 コトラ

 平成3年に廃線となった岡山県のローカル私鉄・片上鉄道が25日、同県美咲町の吉ケ原駅で8カ月ぶりに鉄道ファン向けのデモンストレーション運転を行った。

 マスコットとして14年から“駅長”を務める7歳の雄猫「コトラ」も参加。ホームで駅長帽をかぶり、久しぶりの勤務に興奮気味だった。

 鉱山鉄道として大正12年に開業し、採掘量の減少とともに廃線。地元保存会が平成10年から、同駅付近を300メートル往復する運転を月に1回続けていたが、昨年11月から車両や線路の補修のため中断していた。

 この日は県内外から多数のファンが訪れ、写真を撮ったり実際に乗車したりして車両の復活を楽しんだ。保存会の代表森岡誠治さん(38)は「また汽笛の音が聞こえるのはいいですね」と笑顔だった。





野田郷駅のマスコット 野良猫「エルザ」おれんじ鉄道応援
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=18249

野良猫 エルザ

ボクは野良猫の「エルザ」。女性みたいな名前だけど実はオス。年は人間でいうと8?9歳くらいかな。出水市野田町の肥薩おれんじ鉄道野田郷駅舎が自宅なんだ。
 すみ着くようになったのは、2008年11月末に野添重年駅長(74)と出会ったのがきっかけ。待合所にいたボクを、野添さんは孫みたいに思えて放っておけなかったんだって。名前も、野添さんが好きだった映画からつけてくれた。
 エサをくれる駅のみんなは、ボクを「性格がやさしいし賢い」ってほめてくれる。大好きだから、呼ばれれば返事もしてあげるよ。
 経営が厳しいおれんじ鉄道には、車体検査資金を賄うための車両一口オーナー制度がある。野添さんが代わりに申請してくれて、ボクもオーナーになっているんだ。大好きなおれんじ鉄道のため役に立てたらいいな。
 そんなボクに会いたければ、野田郷駅に立ち寄ってね。駅のマスコットとしてあいさつしてあげるよ。


(´-`).。oO(コトラに比べてなんとやる気のない・・・駅長と居候の違いか・・・)
スポンサーサイト
| 猫(ペット) | COM(0) | TB(0) |
2009-08-05 (Wed)
かぴばらさん
| げっ歯類 | COM(0) | TB(0) |
2009-08-05 (Wed)
頭や顔に羽毛なし、ラオスで新種の鳥発見
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20090730-OYT1T00340.htm

新種

頭や顔に羽毛がない一風変わったヒヨドリ科の新種の鳥を、米国の野生生物保護協会(WCS)と豪メルボルン大学の研究チームがラオスで発見した。

 アジアでヒヨドリ科の新種が見つかったのは約100年ぶりという。

 見つかったのは野鳥が生存しにくい疎林。羽毛のない顔はピンク色の肌がむき出しになっており、目の周りが青くなっているのが特徴だ。

 研究チームは「今回の発見は、自然界には私たちの知らないことが数多くあることを示す好例だ」と指摘している。
| 小鳥 | COM(0) | TB(0) |
2009-08-05 (Wed)
クリックで拡大↓
うめえw
| 猫(ペット) | COM(0) | TB(0) |
2009-08-05 (Wed)
パンダVSゾウ どっちが人気者?白黒付けよう 2009 0628
http://mainichi.jp/select/wadai/graph/20090627_2/?link_id=RSH01

パンダゾウ4

 白と黒のおなじみパンダ。あれ? お鼻が長いね? うん、ぼくたち実はゾウなんです――。

 ぼくたちの国タイでは、5月末に北部チェンマイの動物園で、中国から来たパンダの夫婦に人工授精で赤ちゃんが生まれて、国中がパンダフィーバー。「パンダじゃなければ動物じゃない」って感じで、国のシンボルのはずのぼくたち、ちょっとご機嫌斜めだったんだ。

 ところがぼくたちが住む、中部アユタヤの「エレファント・キャンプ」の飼育員のおじさんが、突然、白と黒の水性ペンキでぼくたちをパンダと同じ色に塗り替えちゃった。おじさんは新聞に、「地元の多くの野生動物が危機にひんしているのに、パンダばかりが注目を集めるのはけしからん」って、塗り替えの理由を説明してるけど、ほんとかなあ? 日本には「客寄せパンダ」って言葉もあるしね。

 ぼくたち、26日には街へ出て、地元の子供たちと交流したんだ。子供たちは喜んでくれるし、しばらくはこの姿でいようかな。

パンダゾウ

パンダゾウ2

パンダゾウ3

パンダゾウ5

パンダゾウ6
| ゾウ | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。