[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
[タグ] 奇妙な
2009-08-11 (Tue)
すごい鳩胸のハト ポーター


すごい鳩胸のハト2

スポンサーサイト
| 鳥(中型・大型) | COM(0) | TB(0) |
2009-08-11 (Tue)
犬の中でもっと利口なのはボーダーコリー、反対はアフガンハウンド 2009/8/10
http://www.technobahn.com/news/200908101911


ボーダーコリー
ボーダーコリー


(ヒトの)子供を対象とした言語・認識能力を調べるために開発された試験をイヌに対して応用実験した結果、頭の良いイヌはヒトの2歳児に相当する250ワードまたはジェスチャーの認識能力があることが判った。

研究を行ったブリティッシュ・コロンビア大学のスタンリー・コレン教授によると、イヌの全ては「お座り(シット)」や「とってこい(フェッチ)」や「そのまま(ステイ)」といった単純なコトバやジェスチャーを正確に理解することができる、とした上で、調査をした中でもっとも頭の良い犬の場合は、200種類以上のコトバやジェスチャーを聞き分けて、正しい対応を取ることができたと述べている。

コレン教授によると犬のなかでもっとも利口なのはボーダー・コリーで、続いてプードル、ジャーマン・シェパード、ゴールデン・レトリーバー、ドーベルマン、シェトランド・シープドッグ、ラブラドール・レトリーバー、パピヨン、ロットワイラー、オーストラリア・キャトル・ドッグが続くとした上で、反対にもっとも頭が良くないのはアフガン・ハウンドで、続いてバセンジー、ブルドッグ、チャウチャウ、ボルゾイ、セント・ヒューバート、ペキニーズ、ビーグル、マスティフ、バセット・ハウンドが続くことが判ったとしている。
| 犬(ペット) | COM(0) | TB(0) |
2009-08-11 (Tue)
うさぎ
| げっ歯類 | COM(0) | TB(0) |
2009-08-11 (Tue)
ホワイトゼブラの赤ちゃん誕生 東北サファリパーク
http://www.minpo.jp/pub/topics/hotnews/2009/08/post_410.html


ホワイトゼブラの赤ちゃん(手前)と母親のルーナ
ホワイトゼブラの赤ちゃん


 福島県二本松市の野生の王国東北サファリパーク(熊久保勅夫社長)で、野生では5、6千頭に1頭の割合で出現するといわれている珍しいホワイトゼブラ(シマウマの白色変種)の赤ちゃんが生まれた。
 7月24日朝、飼育係の加藤寛行さんが母親のルーナ(11歳)が出産しているのを確認した。8日現在、体高約70センチで体重10キロ台。名前はまだない。
 砂川昌幸園長によると、ホワイトゼブラは国内では同パークだけで飼育しており、赤ちゃん誕生は今回の赤ちゃんの父親ルージー(6歳)以来6年ぶり。
 お盆前にも一般公開する予定で、ケニア生まれの祖母ルーシー(推定23歳)、父ルージーと赤ちゃんのホワイトゼブラ三代そろい踏みが見られる。問い合わせは同パーク 電話0243(24)2336へ。
| アルビノ・突然変異・病気 | COM(0) | TB(0) |
[タグ] ほのぼの
2009-08-11 (Tue)
クリックで拡大↓
せんぷうき
| 猫(ペット) | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。