[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-08-21 (Fri)
クリックで拡大↓
毛糸と子猫
スポンサーサイト
| 猫(ペット) | COM(1) | TB(0) |
2009-08-21 (Fri)
ミンク1万匹、ギリシャの町を襲撃
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2630828/4457661


ミンク


 ギリシャ北部のある町が、ミンク数千匹の襲撃と闘っている。活動家とみられる人物によって、付近の毛皮業者からミンクが放たれたためだ。地元町長が13日語った。

 ギリシャ北部のアスキオ(Askio)では9日、ミンク約1万匹が町を襲撃、ニワトリや家畜のウサギに襲いかかった。

 ミンクを一網打尽に捕獲するため、町は地元の毛皮業者らを動員。しかし、まだ3000匹あまりのミンクが捕獲できずにいるという。

 同町のVassilis Patras町長は、AFPに対し「やつらは危険な肉食動物だ。小さい羊なら殺してしまうこともできる。捕獲しなければ、この地域には小動物の一匹たりとも残らないだろう」と語った。

 ギリシャのメディアは、4歳の少女がミンクに足をかまれたと伝えた。また町長によると、ミンクは付近の高速道路で大量に死んでいるという。

 ミンクを飼育場から放した人物については、「Corvus Revengis(復讐のカラス)」と自称する活動家グループが関与しているとの見方が出ている。

「復讐のカラス」は前年12月に、付近のSiatistaで同様の騒動を起こしていた。当時、「復讐のカラス」はインターネットを通じて声明を発表し、ミンクが悲惨な環境で「地獄」に拘束され、生きたまま皮をはがれていると主張していた。






(´-`).。oO(ミンク一万匹といえば、少し前にこんなニュースが)




ドイツ軍、脱走した1万匹のミンクの回収に奔走 2007年10月28日
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2303903/2288959


ミンク ミンク


ドイツ東部のGrabowで26日、何者かが1万匹を超えるミンクを飼育施設から脱走させた。逃げたミンクを回収するため、ドイツ軍の兵士も駆り出された



ドイツ兵に網で捕縛されそうなミンク


ドイツ兵に網で捕縛された瞬間のミンク


ドイツ兵に網ですくい取られたミンク


ドイツ兵に吊されるミンク
| その他哺乳類 | COM(0) | TB(0) |
[タグ] おもしろい
2009-08-21 (Fri)
こーぎー
| 犬(ペット) | COM(0) | TB(0) |
2009-08-21 (Fri)
全身真っ白なツバメ見つかる 英スコットランド
http://www.kokusainews.com/article/126050856.html
http://www.telegraph.co.uk/earth/wildlife/6038277/White-albino-swallow-sets-twitchers-a-flutter.html


白いツバメ


 英国のスコットランドで、全身真っ白なツバメが見つかったと、英デイリー・テレグラフ紙が報じた。

 白いツバメが見つかったのは、スコットランド北東部のアバディーンシャー。電線に止まったツバメの群れのなかに白いツバメがいるのを、野鳥愛好家のスティーブ・コプシーさん(45)が見つけた。

 ツバメは普通、背中が黒く、のどと額が赤いが、このツバメは全身が真っ白。先天的に色素の欠けたアルビノとみられている。

 コプシーさんは「野鳥観察をして20年になるが、こんなのは一度も見たことがない」とのこと。発見時の様子について「まるで天使のようで、いやがおうにも目立っていた」と話し、珍しいツバメとの遭遇に感激しきりだという。
| アルビノ・突然変異・病気 | COM(0) | TB(0) |
2009-08-21 (Fri)
ひよコンバット
| 鳥(中型・大型) | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。