[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-09-16 (Wed)
火事から26日後に瓦礫の下から救出された猫
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1252720704288.html
http://www.sfgate.com/cgi-bin/blogs/pets/detail?entry_id=47324

助け出された猫

 先月10日にフランクリンのアパートで火事が発生したが、それから26日経った9月4日、火事で死んだと思われていた1歳の猫が瓦礫の下で生きているのが発見され、救出された。

発見された猫は、被害があったアパートの2階に住んでいたサンディ・ラピエールさんの愛猫スモカ。

火災後、解体業者が焼け残った建物を処理し、9月4日に瓦礫を片付けていたところ、長さ約16フィートの残骸の下から猫の頭が突き出ているのを発見したという。

ラピエールさんは「スモカは体重が激減しており、餌をガツガツ食べています。歩きにくそうにしていますが、他は問題無いように思います」とコメントしている。



http://www.middletownjournal.com/news/middletown-news/today-show-a-no-go-for-miracle-cat-smoka-289915.html

助け出された猫2

助け出された猫3






レスキュー出動!子猫を救出
http://www.oita-press.co.jp/causeBook/2009_125299286633.html

助け出された子猫

 先日の昼、大分市内の住民から「側溝の中から子猫の声が聞こえる。助けてあげてほしい」と110番通報があった。すぐに大分中央署の交番の署員が現場に駆け付けた。30分ほど悪戦苦闘したが、ふたはびくとも動かないため、市中央消防署に通報。到着したレスキュー隊がバールなどを使って、ふたを開けると、生まれて間もない子猫が1匹いた。署員らはホッとした表情で「救出作業は大変だったけど、小さな命を助けることができて良かった」。
スポンサーサイト
| 猫(ペット) | COM(0) | TB(0) |
2009-09-16 (Wed)
クリックで拡大↓(壁紙サイズ)
ぐりずりー




加工例
くま コラ
| クマ | COM(0) | TB(0) |
[タグ] ニュース
2009-09-16 (Wed)
マンドリル“お婿さん候補” 「マンタロウ」が到津の森の仲間に
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/121952

まんたろう

 北九州市小倉北区の動物公園「到津の森公園」に、広島市安佐動物公園から、マンドリルのマンタロウ(雄、5歳)が仲間入りし、12日から公開を始めている。マンドリルは、アフリカに生息する大型サル。赤や青の色鮮やかな顔の模様が特徴的で、来園者からの人気も高い。

 マンタロウは、体長約60センチで、人懐こく穏やかな性格。雌3匹が暮らしていた同園に“お婿さん候補”として迎えられた。同園では約50年間、40匹のマンドリルを飼育してきた実績があり、繁殖に意欲を燃やしている。

 飼育員の桐山泰志さん(36)は「誰とカップルになるか分かりませんが、3匹と仲良く暮らしてほしい」と話している。

=2009/09/15付 西日本新聞朝刊=




(´-`).。oO(ウルトラ・・・マンタロウ・・・彼の正体は超人ですね・・・)
| サル | COM(0) | TB(0) |
[タグ] かわいい
2009-09-16 (Wed)
しろくろ
| 猫(ペット) | COM(0) | TB(0) |
2009-09-16 (Wed)
犬と思ってる?「ワン!」とほえるミニ豚君
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090915-OYT1T00607.htm?from=main7

クロちゃん


 ワンと鳴くペットの豚が、近所で話題になっている。埼玉県羽生市の会社員川田光長さん(42)一家が飼う雄のミニ豚「クロちゃん」で、散歩中にトラックや電車などに出合うと、大型犬のような野太い声で「ワン!」とほえる。

 クロちゃんは昨年5月、川田さんの知人宅で生まれたポットベリー種の子豚6匹のうちの1匹。生後2か月で川田さんの家にやって来た。川田さんが犬のような鳴き声に気づいたのは昨秋。最初は「空耳と思った」という。

 川田さんと妻加代さん(40)、高校2年の長男光輝君(17)が交代でクロちゃんと散歩を毎日しており、今月11日には1時間半の間に5回ほど鳴いた。犬に近づいてにおいをかぎ、じゃれ合うこともある。

 クロちゃんが生まれた知人宅に犬がたくさんいたという。「自分は犬だと思っているのでは」と一緒に寝ている光輝君。東武動物公園(埼玉県宮代町)の下康浩飼育課長は「犬と一緒に暮らしていれば、まねすることがあるかもしれないが、ワンと鳴く豚なんて聞いたことがありません」と首をひねる。

 4キロだった体重は25キロになり、体長も35センチから80センチほどに。トマトやキュウリを好み、生の白菜や大根、調理した豚肉も食べる。
| 偶蹄目 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。