[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-10-20 (Tue)
李おじいさんの家で毎朝玄関から新聞を取ってくる子犬(西安)
http://www.ycwb.com/ePaper/ycwb/html/2009-10/18/content_624037.htm

子犬









人気の犬の名前は「モモ」、今年はスイーツ系が人気?
http://fmvs.jp/news/music/log/eid2870.html

 アイリスオーヤマは20日、11月1日の犬の日に合わせて、同社が運営する犬の情報サイト「アイリスペットどっとコム 犬といっしょ」において、サイト会員を対象に、飼い犬の名前に関するアンケート調査を行った。それによると2009年で最も多かった犬の名前は「モモ」だった。

 調査は7月27日?9月13日に行われた。2591件の回答の中から最も多かった犬の名前は「モモ」で、2007年の調査から3年連続で総合ランキング1位を獲得した。

 昨年に引き続き「桃」「奈々」「花」「桜」「凛」など和風な名前が多い一方、「チョコ」(2位)「マロン」(3位)「アズキ」「ココア」など甘いスイーツ系の名前が増えてきている傾向も見受けられた。

 また、オスの名前には「レオ」「コタロウ」などのカッコいい名前と「チョコ」「マロン」「モカ」といったかわいらしい名前に二極化されているようだ。犬年齢が一歳以下では「スイーツ」系の名前が多く占めており、「スイーツ」系が今年のトレンドのようだ。以下2009年の総合ランキング。

【2009年 総合ランキング】
1位 → モモ(前回1位 モモ)
2位 ↑ チョコ(前回2位 マロン)
3位 ↓ マロン(前回3位 ナナ)
4位 ↓ ナナ(前回4位 チョコ)
4位 ↑ ハナ(前回5位 サクラ)
4位 ↑ レオ(前回6位 ハナ)
7位 ↑ ココ(前回7位 レオ)
8位 ↓ サクラ(前回8位 ココ)
8位 ↑ ソラ(前回9位 ラッキー)
10位 ↑ ココア(前回10位 リン)
10位 → リン(前回―)

2009年10月20日 メピューサ
スポンサーサイト
| 犬(ペット) | COM(0) | TB(0) |
2009-10-20 (Tue)
クマ拳 (2)





クマ拳

| クマ | COM(0) | TB(0) |
2009-10-20 (Tue)
豚にも自己意識がある?:鏡像を理解できることが判明
http://wiredvision.jp/news/200910/2009101521.html

写真素材 PIXTA
(c) oboro写真素材 PIXTA


専門家の間では、鏡を利用できる能力は、複雑な認知処理と、ある程度の認識の目安と考えられている。ヒトや霊長類数種類のほかに、イルカ、ゾウ、カササギ、それに有名なヨウムのアレックス(日本語版記事)などにおいて、鏡を使って物を手に入れたり、自分の体に付けられた印を取り除いたりできることが知られている。そして、このような鏡の利用を習得できる賢い動物のリストに、ブタも加えてやる必要がある模様だ。

『Animal Behaviour』誌10月号に掲載された論文によると、畜舎に鏡を置いた実験において、5時間後には8頭のブタのうち7頭までが、鏡像を頼りに、隠された餌のボウルを見つけられるようになったという。

研究チームが畜舎に鏡を置いたところ、ブタたちはほかの多くの動物たちと同じように、すぐさまそれに興味を持った。ブタたちはこのキラキラと反射するものに近づいていって鼻先をぶつけると、今度は鏡の後ろに何があるかを確認した。ブタたちは平均して20分間、鏡に映った自分の姿を見つめており、その際には大抵、何度も方向を変えて自分の姿を複数のアングルから確認していた。

鏡を置いてから5時間後に、ブタたちを別のテスト部屋に移動させた。この部屋では、障害物の後ろに餌のボウルを置いており、ブタたちからはボウルが鏡に映っているのは確認できても、餌が直接は見えないようになっている(ボウルの上に換気扇を置いて餌の匂いを部屋中に拡散させ、ブタたちが匂いを頼りにご馳走に辿り着くことはできないようにした)。

あらかじめ鏡に慣れていたブタ8頭のうち7頭までが、鏡に餌のボウルが映っているのに気付き、その実際の位置を正しく判断できた。ブタたちは、餌の見た目上の位置である鏡の後ろを探ることなく、すぐに障害物を迂回して、一発でボウルの正しい位置に到達した。しかし事前に鏡を見ていないブタで同じ実験をしたところ、11頭のうち9頭は、鏡の後ろで餌を探そうとして混乱してしまった。

「これらの結果は、ブタが自分の動きと鏡上の像の関係を学んだだけでなく、彼らの知識が環境の配置も織り込んだものであり、空間の中で物体を探すことができることを示している」と、論文を書いた一人であるケンブリッジ大学のDonald Broom教授は書いている。(以下は引用元で 2009年10月15日 WIRED NEWS




(´-`).。oO(ピッグりする新発見ですね・・・・)
| 偶蹄目 | COM(0) | TB(0) |
[タグ] おもしろい
2009-10-20 (Tue)
クリックで拡大
ねこパドック








結果・・・?
ねこレース

| 猫(ペット) | COM(0) | TB(0) |
2009-10-20 (Tue)
レッサーパンダの赤ちゃん公開 岡山・池田動物園
http://svr.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2009101910274589/

レッサーパンダの赤ちゃん

 岡山市北区京山の池田動物園でレッサーパンダの赤ちゃんが2年ぶりに誕生し、公開が始まった。跳びはねるように走ったり、必死に木によじ登る愛らしいしぐさが、訪れた家族連れやカップルらの人気を集めている。

 仲間入りしたのはツバサ(雄、3歳)とフィンフィン(雌、7歳)との間に6月25日に生まれた雌。現在は体長約60センチ、体重約2キロと大人の半分ほどの大きさ。短い足でちょこちょこと走り回り、母親と一緒に元気な姿を見せている。

 環境の変化に徐々に慣らすため、公開は午前11時?11時半のみ。同園では、7月8日にもツバサとルナ(雌、4歳)の間に雌雄の双子が生まれており、10月下旬に公開予定。赤ちゃん3匹の名前は今後、公募する。(10/19 山陽新聞
| その他哺乳類 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。