[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-12-03 (Thu)
見る側も心温まる露天風呂のカピバラ…長崎
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091202-OYT1T00554.htm

カピバラ

 長崎県西海市西彼町の長崎バイオパークで、1日、カピバラが今季初めて露天風呂に入り、湯船を楽しんだ。

 寒さに弱いカピバラの“憩いの場”にと、昨年に続き同パークが企画した。露天風呂は5日から一般公開される。

 カピバラは中南米など温暖な気候の水辺に生息する。同パークでは、冬場は水が冷たいためか、池に入らず、乾燥して皮膚が荒れていたが、昨年、露天風呂を作って入れてみたところ、肌荒れや皮膚病の大半が治ったという。

 石造りの浴槽に約35度の湯が注がれると、カピバラたちは気持ちよさそうに身をくねらせ、竹筒から流れる打たせ湯も目を閉じて堪能していた。

 一般公開は来年2月28日まで。毎日正午?午後3時に見ることができる。副園長の伊藤雅男さん(48)は「ゆっくりとくつろぐカピバラの姿を見ると心が温まります。ぜひ見に来てほしい」と話していた。(貞末ヒトミ)
2009年12月2日15時35分 読売新聞
スポンサーサイト
| げっ歯類 | COM(0) | TB(0) |
[タグ] かわいい
2009-12-03 (Thu)
セリフ (2)





使用例

セリフ


地球温暖化って
捏造だった
んだって」
| 猫(ペット) | COM(0) | TB(0) |
2009-12-03 (Thu)
自らの尾を飲み込み輪になったヘビ
http://www.dailymail.co.uk/news/article-1232276/Snake-bind-eating-tail.html



そのペットのヘビは、自分の尾をごちそうだと勘違いして飲み込んでしまい、輪になってしまいました。キングスネークのレジーはすぐに自分のあやまりに気付いて吐き出そうとしたようですが、歯が引っ掛かってうまくいかなかったようです。(以下は引用元で 01st December 2009 デイリーメール



獣医によってなんとか尾を吐き出すことができたレジー

Reggie2





(´-`).。oO(ウロボロスか・・・!)
| 爬虫類 | COM(0) | TB(0) |
2009-12-03 (Thu)
ぽーん!
| 二種類以上 | COM(0) | TB(0) |
2009-12-03 (Thu)
人工保育のピース、愛され10歳 愛媛のホッキョクグマ
http://www.asahi.com/national/update/1201/OSK200912010087.html

ピースピース2


 人工保育されたホッキョクグマで国内最長の生存記録を更新している愛媛県砥部町の県立とべ動物園の「ピース」(メス)が2日、10歳の誕生日を迎える。体重280キロと大きくなったが、ぬいぐるみのような表情は赤ちゃんの頃と変わらない。飼育員の愛情に育まれた10年だった。

 ピースは1999年12月2日、ハンガリー生まれの父親パール(2001年死亡)と、デンマーク生まれの母親バリーバ(18)の間に生まれた。生まれた時の体重は680グラム。一緒に生まれてまもなく死んだもう一頭を母親が傷つけるなどしたため人工保育された。(以下は引用元で 2009年12月1日 朝日新聞







驚くべき泳ぐ姿を見せてくれるホッキョクグマ、Coldilocks
http://www.dailymail.co.uk/news/worldnews/article-1232005/Pictured-Amazing-images-Coldilocks-polar-bear-taking-dip.html

Coldilocks.jpg

カメラに手を振ったり、オリンピックの選手みたいにプールサイドを蹴ったり・・・。これらの魅力的な写真は、いかついホッキョクグマのお茶目な面を考えさせてくれます。

これらの、賞を受賞した写真はカメラマンMichael S. Conferによって撮られました。彼はColdilocksの完ぺきなショットを撮影するために何カ月もかかったそうです。

辛抱強いカメラマンMichaelは、Armoreの自宅近くのペンシルバニア動物園に何度も足を運んでは、泳ぐ29歳の獣の撮影にのぞんだそうですが、数か月もの間、思うように写真が撮れず、その都度失望して家に帰ったということです。(以下は引用元で 30th November 2009 デイリーメール

Coldilocks2Coldilocks3Coldilocks4

クリックで拡大






男鹿水族館のホッキョクグマ豪太「婚活」実る 釧路から嫁入り決定
http://www.kahoku.co.jp/news/2009/12/20091202t43023.htm

ごうた

 北海道釧路市は1日、市動物園の雌のホッキョクグマ「ツヨシ」(5歳)と「クルミ」(12歳)のいずれか1頭を、来秋以降、男鹿市の男鹿水族館GAOに貸し出し、「豪太」(6歳)に嫁がせると正式に発表した。豪太のお嫁さん探しに奔走してきた秋田側は、歓迎ムードに包まれている。(以下は引用元で 2009年12月02日 河北新報
| クマ | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。