[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-02-06 (Sat)
フラペチーノ
スポンサーサイト
| 猫(ペット) | COM(0) | TB(0) |
2010-02-06 (Sat)
希少な白いワニ、欧州で初めて公開 フランス
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2691374/5277879

白いワニ

フランス南東部ピエールラット(Pierrelatte)のワニ園「La Ferme aux Crocodiles」で4日、珍しい白いワニ「アルビノ・アリゲーター」2匹が公開された。この「アルビノ・アリゲーター」は米ルイジアナ(Louisiana)の動物園のもので、欧州でアルビノ・アリゲーターが公開されるのは初めて。遺伝子変異による色素欠乏で白いワニが誕生する確率は極めて低いうえに、野生環境に適応するにはぜい弱なため、現在、生息するアルビノ・アリゲーターは全世界でわずか20匹しかいない。(2010年02月05日 AFP

写真は、ワニ園「La Ferme aux Crocodiles」で公開された白いワニ(2010年2月4日撮影)。(c)AFP/PHILIPPE DESMAZES


希少な白いワニ希少な白いワニ2希少な白いワニ3



希少な白いワニ4希少な白いワニ5希少な白いワニ6



>> 続きを読む
| 爬虫類 | COM(0) | TB(0) |
2010-02-06 (Sat)
くぬーとさん?




(´-`).。oO(この飼育員の方、亡くなってるんですよね・・・)


クヌート育ての親、飼育員死去 ベルリン動物園
| クマ | COM(0) | TB(0) |
2010-02-06 (Sat)
この寒さモー限界…たき火を囲む子牛たち
http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20100203/201002030907_9905.shtml

焚き火にあたる子牛

 「動物は火を怖がる」といわれるが、高山市江名子町の畜産業「中田畜産」では1月中旬ごろから、飼育している子牛がたき火に当たって暖をとる光景が見られるようになった。経営する中田清隆さん(38)も「こんなこと初めて」と驚いている。

 火に当たっているのは生後1カ月から9カ月の子牛10頭ほど。従業員らが厳しい寒さの中、暖をとるため、たき火をしていたところ、放し飼いにしていた子牛がたき火を取り囲んできたという。

 たき火に当たる子牛は、満足げに目をじっと閉じたり、顔を近づけたりと、快適そうな様子。関係者らも「この仕事に携わって30年以上だが、こんなシーンは見たことない」と子牛の行動を不思議そうに見守る。

 牛の生態に詳しい岐阜大学応用生物科学部の八代田真人准教授は「火からの距離によっては動物も怖がることはしない。牛たちも暖かいと感じているのでしょう」と話している。(2010年02月03日 岐阜新聞

>> 続きを読む
| 偶蹄目 | COM(0) | TB(0) |
[タグ] かわいい
2010-02-06 (Sat)
モキュモキュ
| 海獣 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。