[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-02-13 (Sat)
コウモリは酒に酔ってもちゃんと飛ぶ
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20100210001&expand

コウモリは酒に酔ってもちゃんと飛ぶ

 コウモリは酒に酔っても何の問題もなく飛べるという最新の研究が発表された。中南米に生息する熱帯性コウモリは、常食とする発酵した果物や果汁に含まれるアルコール分に酔っても、生まれつき備わった“音波探知装置”を使ってしらふの時と同じように飛べるという。人間でいえば、法定血中アルコール濃度を超えても車の運転に支障がないようなものだ。

「中には酒に弱い種もあるはずだと大いに期待してこの研究を始めたんだが、残念ながらコウモリは私たちの研究計画書を読んでくれなかったようだ」と、この研究の共著者でカナダにあるウェスタンオンタリオ大学の生物学者ブロック・フェントン氏は冗談めかして言う。

 フェントン氏の研究チームは2009年4月、中米ベリーズ北部でコウモリ6種、合計106匹を捕獲し、砂糖水と、酒類の主成分で酒酔いを引き起こすエタノールとのどちらかを与えた。与える量は個体の体重に合わせて調節した。さらに唾液を採取して血中アルコール濃度(BAC)を測定した。その結果、中にはBACが0.3%を上回ったものもいた。ちなみに、BACが 0.08%以上ならばアメリカの50州すべてで飲酒運転の罪に問われる。
(以下は引用元で February 10, 2010 National Geographic News






orphaned-bat.jpg

オーストラリアのLake Macquarie Holmesvilleで人口哺育される
オオコウモリの赤ちゃんRose Petal
Sandra Penmanさんの手からミルクを飲んでいます
11 February 2010 テレグラフ
スポンサーサイト
| その他哺乳類 | COM(0) | TB(0) |
2010-02-13 (Sat)
ねこ桜
| 猫(ペット) | COM(0) | TB(0) |
2010-02-13 (Sat)
もうすぐバレンタイン!ラッコにハート形の氷 大阪・海遊館
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/100208/trd1002081740000-n1.htm

ラッコも「心」を砕く2

 バレンタインデーを前にした8日、大阪市港区の水族館「海遊館」で、4匹のラッコにピンクのハート形の氷をおやつとしてプレゼントするイベントが始まった。14日まで毎日、午後1時45分からの昼食の餌やり後に見学できる。

 海遊館ではラッコのあごの強化や水分補給のため、昼食後に「おやつ」として毎日氷を与えている。この日は飼育員から縦横約30センチのハート形の氷を手渡しで受け取ると、おなかの上で砕いたり、かじりついたりと愛らしいしぐさを見せ、訪れたカップルや家族連れの目を引いていた。

 恋人とデートで来ていた兵庫県加古川市の会社員、岩下梨絵さん(23)は「うれしそうに氷を割る様子がとてもかわいかった。14日はハート形のチョコを手作りしようと思います」と話した。(2010.2.8 産経新聞


ラッコにハート形の氷ラッコにハート形の氷2





ラッコも胸キュン?うれしいバレンタイン
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100209-OYT1T00170.htm

ラッコも「心」を砕く

2010年2月9日02時47分 読売新聞




(´-`).。oO(バレンタインとか・・・都市伝説だろ・・・)
| 海獣 | COM(0) | TB(0) |
2010-02-13 (Sat)
舌舐めずり
| 猫(ペット) | COM(0) | TB(0) |
2010-02-13 (Sat)
16匹のパンダの赤ちゃん、お母さんから離れて保育園に
http://www.dailymail.co.uk/news/worldnews/article-1248678/Panda-monium-Sixteen-panda-cubs-pose-class-shot-day-nursery.html

Sixteen panda cubs

Sixteen panda cubs2

Sixteen panda cubs3

パンダの赤ちゃんたち、お母さんから離れて保育園に入園
みんなで記念撮影 中国四川省にて
(詳細は引用元で 06th February 2010 デイリーメール



こちらは先日、アメリカから中国に帰国した四歳のパンダ、タイシャン
写真は帰国前、ワシントンの動物園にて

Tai Shan gets covered in snowTai Shan gets covered in snow2

Tai Shan gets covered in snow3


FedExで中国へ、米国生まれのパンダに餞別のケーキ

米国生まれのパンダ2頭、中国に到着

米国生まれのパンダ、中国自動車メーカーが6万ドルで「里親」に







上野動物園にパンダ復活、2011年に中国からつがい1組
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2694243/5310982

2月12日 AFP】中国の新たなパンダ外交は東京で展開される??東京都は12日、上野動物園(Ueno Zoo)に2011年、ジャイアントパンダのつがい1組がやって来ると発表した。

 上野動物園の田畑直樹(Naoki Tabata)副園長は同日、「大変うれしいことです。にぎやかに活気が出てくれればと思います」と喜びを語った。

 今回の中国からのパンダ貸与は、2008年に中国の胡錦濤(Hu Jintao)国家主席が来日した際、当時の福田康夫(Yasuo Fukuda)首相との合意で実現した。

 上野動物園に初めてのパンダがやって来た2年後の1974年には年間760万人にまで達した同動物園の来園者数は、2008年に最後の1頭だった陵陵(リンリン、Ling Ling)が心不全により22歳(人間の70歳に相当)で死亡してから、年間300万人程度にまで落ち込んでいた。

 ただし、東京都が払うレンタル料は2頭で年間8500万円と決して安くはない。この貸与料は中国で、パンダや野生動物の保護や繁殖のための資金となる。(c)AFP
| クマ | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。