04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-02-04 (Thu)
白銀に輝く瞳 エゾクロテン現る
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/100202/trd1002022244012-n1.htm

エゾクロテン

 北海道新得(しんとく)町のトムラウシ温泉。夕暮れ時、宿の明かりに照らされた雪の斜面にエゾクロテンが姿をあらわした。日本では北海道だけに生息するイタチ科の哺乳(ほにゅう)類。全長は約50センチで、短い脚に長い胴が特徴だ。

 毛皮を目的とした乱獲により生息数が激減。環境省のレッドブックでは準絶滅危惧(きぐ)種に分類されている。

     ◇

 詳報は7日付産経新聞探訪面で掲載します。(2010.2.2  産経新聞

エゾクロテン2


* * *



埼玉からきたよ レッサーパンダ野毛山に
http://mytown.asahi.com/kanagawa/news.php?k_id=15000001002020001

レッサーパンダの海

  横浜市西区の野毛山動物園に、レッサーパンダの雄「海(うみ)」(7)が新しく来園し、愛くるしい姿を見せている。

  埼玉県宮代町の東武動物公園から2年契約で来園し、一般公開が始まった。

  野毛山動物園では、昨年9月に雄のレッサーパンダが死に、雌の「キンタ」(9)1頭だけになっている。キンタとの子づくりが期待されているという。 (2010年02月02日 朝日新聞





「きょうも冷えるね」、身を寄せ合って暖を取るミーアキャット
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2688444/5245258

暖を取るミーアキャット

1月29日 AFP】ドイツ西部ヴォルムス(Worms)の動物園で27日、氷点下10度の凍てつく寒さの中、ヒーターの下に集まり暖を取るミーアキャットの愛くるしい姿が見られた。(c)AFP






県庁に夜の“侵入者”、ひさしに身動きとれず
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20090128-945694/news/20100129-OYT1T00093.htm

はくびしん

 28日午後9時40分頃、前橋市の群馬県庁舎南側にある通用口近くの喫煙所内にハクビシンが入り込んで来たのを男性警備員(28)が見つけた。

 ハクビシンは喫煙所内を動き回った後、高さ約3メートルの柱をはい上がり通用口上のひさしで身動きがとれなくなった。警備員らが網で捕獲しようとしたが、捕まらなかった。

 ハクビシンは東南アジアからアフリカまで生息するジャコウネコ科の哺乳(ほにゅう)類。日本ではペットとして飼う人がいるほか、群馬県内でも近年、食害が報告され、市街地に現れたケースもある。
2010年1月29日07時15分 読売新聞
| その他哺乳類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。