03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-03-21 (Sun)
猫もアゴが外れる
http://news.livedoor.com/article/detail/4670735/



 人間でも滅多に見ないが、笑いすぎたり衝撃を受けるとアゴが外れることがある。そのアゴを、なんと猫が外した。

 その外れた写真がコレだ。

 飼い主によれば家に帰ったら“こうなってた”らしいが、それにしても見事に外れている。飼い主も笑ったと話しているので笑って問題ないだろう。というか笑いがこらえられない。

 動画も公開されているのでぜひそちらもチェックして欲しい。アゴが外れた猫のなんとおかしいことか……。

010年03月20日 デジタルマガジン






「ベルリン最速のネコ」を救出、ドイツ
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2709206/5492247

3月14日 AFP】ドイツで、車のエンジンルームに迷い込みそのまま54キロも運ばれたネコが救出された。最高時速は160キロに達していたという。12日付のドイツ紙ビルト(Bild)が報じた。

 アクセル・シドー(Axel Sydow)さん(24)がフォルクスワーゲン(Volkswagen)ゴルフ(Golf)を運転してベルリン(Berlin)からケーニヒスヴスターハウゼン(Koenigs Wusterhausen)に行ったところ、ボンネットから激しいネコの鳴き声が聞こえた。

「上からは何も見えませんでしたが、ボンネットを開けるとネコの頭と脚が見えたんです。エンジンは温かいので、そこで寝ようと思って入り込んだのでしょう」(シドーさん)

 救助隊が前輪とエンジンカバーを取り外してネコを助け出した。ネコは足にやけどを負っただけで済んだという。ビルト紙はこのネコを「ベルリン最速のネコ」と表現した。(c)AFP
| 猫(ペット) | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。