04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-04-08 (Thu)
ランドセルしょい ペンギンお散歩…島根・フォーゲルパーク
http://osaka.yomiuri.co.jp/animal/genre4/20100405-OYO8T00362.htm

ランドセルを背負って散歩するペンギンたち

 松江フォーゲルパーク(松江市大垣町)のペンギン5匹が、職員が作った「ランドセル」を背負って園内を散歩し、愛嬌(あいきょう)を振りまいている。18日まで。

 今まで、クリスマスにはサンタクロース風、お正月にはしめ縄、年明けには今年の干支(えと)のトラ柄ファッションを身にまとってきた。今回は新入学の時期とあって、4羽が<ピカピカの1年生>風に名前入りのランドセルを背負い、子ペンギンの「まさひろ」は黄色の幼稚園バッグを肩にかけて、よちよち歩き。

 春休みを利用して両親と訪れた山口県宇部市の小3蝶野大翔(ひろと)君(8)は「小さなランドセルを背負い、歩く姿がかわいい」と話した。

 散歩ショーは開館日の午前10時30分と午後2時の2回行われる。
2010年4月5日 読売新聞




フンボルトペンギン80羽超え、東海一の大所帯
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20090128-945694/news/20100405-OYT1T00434.htm

飼育員に育てられるフンボルトペンギンのヒナ

 愛知県の南知多ビーチランド(美浜町奥田)でフンボルトペンギンのヒナが孵化(ふか)し、子育てが不得意な親鳥に代わって飼育員が育てている。

 今シーズンはこれまでに17羽が孵化、フンボルトペンギンの総飼育数は80羽を超え、ビーチランドの説明では、東海地方でいちばんの大所帯だという。

 育てられているのは、2日に孵化した「うきわ」。両親はともにイギリス生まれで、1998年に来園、13羽を産んでいるが、子育てがうまくないため、飼育員が育てている。1日4回、アジのミンチを注射器で与え、4日現在で体長10センチ、体重78グラム。500グラムを超える頃からエサを魚の切り身に変え、1キロを超えれば、給餌の様子を公開する。

 飼育を担当する伊藤幸太郎さん(23)は「こまめにチェックして、体調を崩さないよう気を配っています」と話していた。
2010年4月6日15時47分 読売新聞




penguin-chicks_1607946i.jpg

南大西洋South Georgia島で吹雪に耐えるキングペンギンの雛たち
Don Paulsonさんが撮影しました
1 April 2010 テレグラフ
| ペンギン・海鳥 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。