07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-09-11 (Fri)
野生のクマにGPS装着、行動範囲を把握し保護へ フロリダ
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200909080022.html

アメリカグマ

フロリダ州ハイランズ郡(CNN) 米フロリダ州の中部から南部にかけて生息するアメリカグマに、居場所を定期的に知らせるGPSが装着された。行動範囲を詳しく調べることで保護する必要がある地域がわかり、クマの保護計画に結びつくという。

クマの繁殖には、エサを十分にとり他個体と出会うことが可能な範囲の土地が必要で、その土地を守ることが熊の保護となる。そのため、各個体の行動範囲を詳しく調べることが必要となる。

地元のクマ保護団体は、ドーナツなどを使ってクマをおびき寄せ、ワナで捕獲。麻酔後にGPSがついた首輪を装着し、自然に返している。

GPSは15分ごとに、クマの居場所をメールで発信。より細かなクマの行動経路が分かるようになっている。これまでに、55頭のクマにGPSが装着されている。

| クマ | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。