09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-10-23 (Fri)
豚にまゆ毛? 「おっさん顔」のメス、ブログで人気
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200910220062.html

まゆ毛ぶた

 大阪府泉佐野市の養豚場に「くっきりまゆ毛」の豚がいる。生後8カ月のメスだが、味わい深い「おっさん顔」がネットで話題に。まもなく出荷されることになっており、養豚場を経営する関紀産業の川上寛幸専務(30)は「ちょっとさびしい」と別れを惜しんでいる。

 関紀産業は、ブランド豚の「犬鳴豚(いぬなきぶた)」約1千頭を飼育している。生まれたばかりの子豚10頭の中に、川上専務が「まゆ毛豚」を発見したのは2月中旬。豚には人間のようなまゆ毛はないが、ブチの模様が偶然、左右の目の上にできて、どう見てもまゆ毛。

 犬鳴豚はほとんどはピンクがかった白色で、模様があるのは30頭に1頭ほど。「模様だけでも珍しいのに、まさかまゆ毛なんて」。ユーモラスな表情をデジカメで撮影し、ブログで公開すると、「かわいい」「こんな顔のおっちゃんおるよね」と話題になった。

 あどけない顔は成長するにつれて、「太まゆのおっさん」の風格に。だが顔に似合わず気は弱く、エサの争奪戦に競り負けて生育は遅れ気味だ。体重は約100キロで、通常ならそろそろ出荷の時期だが、「もう少し太ってほしいところ」という。

 多くの豚の中で「まゆ毛豚」は川上さんが唯一識別できる存在。「こんな模様の子とはもう一生出会えないと思う。別れを思うと、少し複雑な気分です」(2009年10月22日 朝日新聞



犬鳴豚牧場日誌
http://blog.goo.ne.jp/ecopork/c/5cc45be97aebf21ea92139bf163cc51a




(´-`).。oO(出荷されてしまうのか・・・)
| 偶蹄目 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。