06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
[タグ] ニュース
2009-10-28 (Wed)
札幌中心街を逃げるシカ、20人がかりで捕獲できず
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091026-OYT1T00644.htm


逃げるシカ逃げるシカ2


 札幌市の中心部で26日、野生のシカが繁華街や住宅街を走り回る騒ぎがあった。

 北海道警や同市職員計約20人が朝から夕方まで追いかけたが捕獲できず、河川敷の茂みで見失った。

 27日に捕獲を目指す。

 札幌南署や同市などによると、シカが最初に目撃されたのは26日午前5時40分頃。繁華街のススキノ地区に隣接する中島公園で、散歩中の通行人が歩いているシカを目撃、110番した。

 シカはオスで、体長約3メートル、角の長さは約50センチ。同署員や市職員が捕獲しようとしたが、シカは市電通りなど同市中心部の繁華街や住宅街を十数キロにわたって逃走。同署員らは一度は約20メートル先まで近づいたが、捕まえられず、同日夕に市中心部を流れる豊平川河川敷の茂みに逃げ込まれた。

 茂みの中では別のオスのシカも目撃されたが、いずれも所在がわからなくなり、日没で捜索は打ち切られた。逃走中にシカが住民と接触することはなかった。
2009年10月26日20時25分 読売新聞










エゾシカ:2頭、釧路市街地を5キロ横断 湿原へ姿消す
http://mainichi.jp/photo/news/20091021k0000m040107000c.html

歩道を歩くシカ

 北海道釧路市内で20日、雄のエゾシカ2頭が市街地に迷い込み、約3時間にわたり各地を逃げ回る騒動があった。釧路署員や市職員ら約20人とパトカー7台が出動。幸い事故は発生せず、最後は釧路町北部の釧路湿原へと姿を消した。

 同日午前9時過ぎ、釧路市駒場町の公園に体長約2.5メートル、年齢2?3歳程度の雄シカ2雄がいるのを同署員が発見。その後、シカは市街地を北東から東方向へ移動。スーパーの駐車場に逃げ込んだり、道路を横断したりと大騒ぎになった。

 市街地のため麻酔銃が使えず、捕獲用ネットもシカの動きについていけないため、同署員らは車の整理をしながら、人海戦術でシカを郊外へと誘導。正午ごろ、湿原へと追いやり、直線距離で5キロ近くにも及ぶ“逃走劇”は落着した。

 市内では今年8月にも、繁華街の立体駐車場にシカ1頭が逃げ込む騒ぎがあったばかり。市環境政策課は「湿原に接する釧路でも、シカが市街地をこれほど横断した例は珍しい」と話している。(毎日新聞 2009年10月20日
| 偶蹄目 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。