10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
[タグ] ニュース
2009-11-02 (Mon)
人工飼育の長寿記録を更新 イリオモテヤマネコ「よん」
http://www.y-mainichi.co.jp/news/14731/

よん

 【西表】1996年8月に西表北部のナダラ橋付近で交通事故に遭い、環境省西表野生生物保護センターの野外ケージで飼育されているオスのイリオモテヤマネコ (通称・よん)が今年7月、人工飼育されているイリオモテヤマネコの最高齢記録を更新し、今月で推定13歳7カ月となった。筋力は弱まってきているものの、ケージの外側からけんかを仕掛けてくる体の大きな若いオスと渡り合うなど、まだまだ気は衰えていない。

 人工飼育されたヤマネコの最高齢記録はこれまで、沖縄こどもの国で92年に死亡したオス(愛称・ケイタ)の13歳4カ月だった。
 環境省によると、イリオモテヤマネコの生息頭数は推定約100頭で、減少傾向。交通事故は、ヤマネコの生息を脅かす主要な原因に挙げられており、記録が残っている78年以降、47件発生した。このうち、「よん」は交通事故後に生存している唯一の個体。
 環境省那覇自然環境事務所は今年も11月から来年2月までヤマネコの交通事故防止キャンペーンを実施する考え。(以下は引用元で 10月29日 八重山毎日新聞
| ネコ科 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。