05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
[タグ] ニュース
2009-11-28 (Sat)
海軍のアシカは機雷を除去し、時にテロリストのダイバーを拘束します
http://www.dailymail.co.uk/news/worldnews/article-1230814/Forget-Seals-meet-Navy-Sea-Lions-Animals-clear-mines-fight-terrorists.html
Seal2.jpg

クリックで拡大

アメリカ海軍ネイビーシールズは、軍の中で最も勇敢だという評判です。しかし日々トレーニングに励んでいるある大胆な新人の活躍に比べると、彼らの功績は色あせてしまいます。その新人は機雷の埋まった海を泳ぎ、時にテロリストのダイバーを拘束します。

しかし、その新人とは人間ではありません。アシカです。彼らは海軍の任務を援護するために訓練されているのです。(以下は引用元で 26th November 2009 デイリーメール








マナティーの赤ちゃん誕生 香川の新屋島水族館
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/091122/trd0911222159014-n1.htm

マナティーの赤ちゃん

 高松市の新屋島水族館で誕生したアメリカマナティーの赤ちゃんが順調な成長を見せている。体重約17キロ、体長約105センチの小さな体だが、ひれをバタバタと動かしながら懸命に両親の後を泳いでいる。

 赤ちゃんは今月13日に17歳の母親、ニールと20歳の父親、ベルグの間に誕生。同水族館によると、国内でのマナティーの繁殖例は極めて珍しく、ニールも授乳がうまくできずにスタッフが24時間態勢で付き添い、人工保育しているという。

 アメリカマナティーはジュゴンとともに人魚のモデルとされ、実在する「崖の上のポニョ」。一般向けの公開はまだだが、同水族館は「親が子育てに慣れたら…」と話しており、デビュー後の人気は間違いない!?(2009.11.22 産経新聞
| 海獣 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。