07≪ 2017/03 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
[タグ] ニュース
2009-11-30 (Mon)
シロクマ、雪に埋もれてお団子に
http://www.dailymail.co.uk/news/worldnews/article-1231174/Cheeky-polar-bear-shows-athletic-does-roly-polys-snow.html

polar bear


polar bear2


polar bear3


カメラの前で、ちょっと大げさなぐらい、そのホッキョクグマは雪の中でずんぐりむっくりまるくなって、無邪気に喜んでいました。かかとの上に雪をのせたりしている様は、まるでちょっとした見せ物です。しまいには、拍手を求めるように、カメラのほうをじっと見つめたり。

写真家David C. Schultzは、カナダのマニトバ州チャーチルの近くのWapusk National Park(ハドソン湾)で、この子熊のスナップを撮影しました。気温マイナス42度、風速70 mphという中でです。(以下は引用元で 28th November 2009 デイリーメール






シロクマ豪太、6歳おめでとう GAOで誕生会
http://www.sakigake.jp/p/akita/topics.jsp?kc=20091126l

シロクマごうた

 男鹿水族館GAO(男鹿市戸賀)で26日、満6歳を迎えたホッキョクグマ「豪太」の誕生会が開かれた。好物のリンゴを入れて凍らせた特製ケーキがプレゼントされ、展示室のくす玉を豪太自ら割って誕生日を祝った。

 誕生会には地元の保育園児ら約30人が参加。園児は観覧デッキから「ハッピーバースデー」「白クマ豪太の歌」を歌ってお祝い。歌を聞いた豪太は、園児らがリンゴやブドウなどを盛り付けて作った氷のケーキに飛びつき、ろうそくに見立てたニンジンからおいしそうに味わった。

 豪太はモスクワの動物園で生まれ、2004年6月にGAOに入園。当時の体重は150キロだったが、現在は350キロに成長している。(2009/11/26 さきがけonTheWeb
| クマ | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。