07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-12-12 (Sat)
テストの結果、犬はちょっぴり猫に勝っていることが明らかに
http://www.dailymail.co.uk/news/article-1234568/How-dogs-mans-better-friend-Canines-outclass-cats-whisker-best-pet-test.html


cats and dogscats and dogs2


ちょっと衝撃的な新事実です。調査の結果、わずかですが犬は猫よりも優れたペットだというのです。

great pet showdown」によると、専門家たちが、犬と猫、それぞれの脳のサイズから環境への影響まで11の特徴を比較しそれを科学雑誌に発表したということです。結果、犬のほうが優れているのは6部門で、猫の5部門よりちょっとだけ勝っていることがわかりました。

New Scientist誌のスタッフはまず猫の最適な脳の大きさを記載しました。それによると、猫は体のサイズの割に大きな脳を持っているようです。

犬に比べて、猫は140万個ほど複雑なことを考えるのに使う脳細胞が多いそうです。(以下は引用元で 10th December 2009 デイリーメール


猫が勝っている特徴

1 複雑なことを考える能力  2 人気度  3 注意力
4 感覚  5 環境への優しさ(犬より体が小さいので)



犬が勝っている特徴

1 人との歴史の長さ  2 人間への忠誠心  3 言葉を覚える能力
4 鳴き声  5 人と対話しやすさ 6 社会への貢献度



cats and dogs3cats and dogs4
| 二種類以上 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。