09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-12-16 (Wed)
和歌山北署員らが“イノシシ捕物劇”
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/091215/trd0912152135015-n1.htm

イノシシ捕り物

 和歌山市の南海和歌山市駅周辺で男女3人がイノシシに襲われ重軽傷を負った騒ぎで15日夕、イノシシが市内の川に出没し、和歌山北署員らが“捕物劇”を繰り広げた。イノシシは同日夜、和歌山市粟の南海本線の踏切で特急電車にはねられ死んだ。

 同署によると、イノシシが目撃されたのは午後4時ごろ。同駅の北約3キロの打手川の中で確認された。住民の通報で駆け付けた署員約20人が捕獲用の機器を周囲に仕掛けたが、イノシシはネットに近寄ることなく、別の場所に逃げた。

 この付近では14日夜にもイノシシが目撃されており、署員が警戒中だった。住宅街のため猟銃はできなかったという。目撃した男性(37)は「川の中を自転車のようなスピードで走っていた」と話していた。(2009.12.15 産経新聞


横たわるイノシシ2横たわるイノシシ






巨大イノシシ…体重140キロ、体長約2m
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091203-OYT1T01429.htm

巨大イノシシ

 水戸市成沢町の山林で2日、体重140キロ、体長約2メートルの巨大イノシシが駆除された。

 付近の畑ではイノシシによる農作物への食害が深刻で、仕留めた同市開江町、粉川弘美さん(62)は「多数生息する水戸市森林公園の主だろう。これだけ体が大きければ相当田畑を荒らしてきたはず」と胸をなで下ろしている。

 県猟友会水戸支部に所属し、狩猟歴約40年のベテラン。2日午前6時半頃、狩猟仲間の同市上国井町、目幡昭男さん(68)から「緊急事態だ」との報告を受け、現場に向かうと、巨大イノシシが横たわっていた。巨大イノシシの足跡は何度も見てきたが、実物を見るのは初めて。まず大きさに驚いたという。

 市の有害駆除なども行っている粉川さんにとって、2年ほど前から狙っていた大物だったといい、「肉は仲間たちにも分け、家ではチャーシュー、角煮、鍋にして食べたい」と話していた。
2009年12月4日10時02分 読売新聞





野生イノシシの群れから逃げてゴミ箱に隠れた歩行者、救助される
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1260907886518.html

[ベルリン 14日 AP] 放浪する野生のイノシシから逃げ、ゴミ箱の中で凍えていた歩行者4人が警察に救助された。フランクフルトの南の町ダルムシュタットの警察は、日曜午前3時前、夜に森を散歩していたところ野生のイノシシの群れに驚かされ、3人の連れといっしょにゴミ箱の中に隠れているという男性からの緊急通報を受けた。彼らは外には出たがらなかった。

月曜の警察発表によると、4人が金属のコンテナの中で震えているのを巡査が見つけ、安全な場所まで付き添ったそうだ。

イノシシの群れは既にどこかへ消えていた。(2009年12月16日 エキサイトニュース
| 偶蹄目 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。