07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-01-10 (Sun)
ペンギン赤ちゃん2羽、人工飼育すくすく 南知多ビーチランド
http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20100108/CK2010010802000029.html



 美浜町奥田の南知多ビーチランドで、昨年12月上旬にふ化したフンボルトペンギンの2羽の赤ちゃんが、人工飼育ですくすくと育っている。

 12月6日に生まれた「チャー」と9日生まれの「シュー」。両親から離して暖かい屋内施設に移して育てられてきた。

 生後1カ月前後がたち、2羽は体長が20センチほど、体重はチャーが1200グラム、シューが900グラムと順調に成長。1日4回の餌やりでは、飼育員が室内に入ると「キャー」「ギャー」と元気に鳴いて小魚を催促している。

 ビーチランドでは昨年10月以降、6ペアが14個の卵を産み、12羽がふ化している。 

2010年1月8日 中日新聞




(´-`).。oO(なんか食う気まんまんの名前ですね・・・)
| ペンギン・海鳥 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。