09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-01-12 (Tue)
「雪の動物園」意外と活発、フクジロウも人気
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100110-OYT1T00008.htm

ふくじろう

 先月から冬季閉園中の大森山動物園(秋田市浜田)で、冬の動物の生態が観察できる恒例の「雪の動物園」が9日に始まった。

 この日は時折雪が降る中、来園者はトラやライオンが活発に動く姿を興味深く観察。また、ホンドフクロウのオス「フクジロウ」(5歳)の生態について担当者が説明し、子どもたちが「寒くないんですか」と質問していた。

 友達と来ていた秋田市立浜田小5年の藤原倭(やまと)君(11)は「初めて来ました。ライオンは寒いのかなと思ったら、元気でびっくりしました」と話した。

 雪の動物園は、2月28日までの土日祝日の午前11時?午後3時に開かれる。入場料は大人300円、中学生以下は無料。
2010年1月10日09時41分 読売新聞
| 猛禽 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。