05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-01-12 (Tue)
警官がイノシシ射殺 金沢の住宅街、6発発砲 猟友会2人かまれ、けが
http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/H20100112101.htm

車にひかれたイノシシ

 11日午前11時10分ごろ、金沢市伏見台1丁目の市道で、同市内の女性(71)の乗用車がイノシシをひいた。イノシシは右前輪の下敷きとなったが、駆け付けた石川県猟友会金沢支部の男性2人のひざや手の指にかみつき、暴れ出して逃走。金沢中署伏見橋交番の男性巡査部長(55)と男性巡査(25)が計6発を発砲し射殺した。猟友会員2人はいずれも軽傷を負った。

 同署によると、イノシシは体長約130センチ、体重約100キロの雌。車にひかれた際、左足がタイヤの下に挟まって身動きができず、猟友会員がハンマーで頭を殴ったところ、会員にかみついたため、巡査部長が2発発砲した。

 イノシシは田んぼを横切り、住宅街の道路を約50メートル逃走。巡査が田んぼで2発、道路で1発の計3発発砲した。いずれも7、8メートルの距離があったという。イノシシはさらに民家の敷地内に逃げ込み、巡査部長が頭に1発撃って射殺した。

 同署によると、巡査部長は至近距離から3発発砲しており、いずれもイノシシに当たったという。同署はイノシシを解剖するなどして、巡査の発砲した3発も含め銃弾の回収を進めている。

 イノシシははねられる直前、子どもとみられる2頭とともに近くの伏見川沿いで目撃されており、同署は逃げた2頭を捜索している。同日午前10時ごろには、現場から約200メートル離れた同市円光寺本町の白山神社で行われた左義長会場でもイノシシが出没した。午後には泉が丘周辺でも目撃された。

 松井三十二副署長は拳銃の使用について「猟友会員や付近住民の生命、身体に危険が及んでおり、適正な職務執行だった」と話している。

 現場は金沢市南部の平野部で、近くに伏見幼稚園や富樫小、県立錦丘中・高がある住宅地。(1月12日 北国新聞




(´-`).。oO(悲しい目をしている・・・)
| 偶蹄目 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。