06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-10-08 (Thu)
ゾウの「アーシャー」おこし入れ
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/aichi/news/20091007-OYT8T00062.htm

豊橋総合動植物公園におこし入れしたメスのゾウ「アーシャー」=豊橋市提供
アーシャー

 豊橋総合動植物公園(豊橋市大岩町)のオスのアジアゾウ「ダーナ」(推定38歳)のお嫁さんとして、東京・上野動物園から「アーシャー」(同32歳)が6日おこし入れした。

 アーシャーは、繁殖目的で動物を貸し出す「ブリーディングローン」で来園した。この日午前1時頃、大型トレーラーに乗せられて東京から豊橋に到着し、午前6時から1時間がかりでクレーンで下ろされた。体重4トン、体高3メートルの大きさだが、長距離移動の疲れも見られず元気な様子。運動場に放されると、活発に動き回っていた。

 豊橋総合動植物公園では2003年3月、メスのシャンティが出産間際に死亡した。その後、オスのダーナ1頭だけになり、同園で新しい相手を探していた。

 アーシャーの歓迎セレモニーは8日午前11時からゾウ舎の前で行われる予定。斎藤富士雄園長は「相性がよければ1年以内に妊娠する可能性もある」と期待している。
(2009年10月7日 読売新聞)








ぞ?ぉさん、ぞ?ぉさん、ホ?ントに重いのね♪ 名取で綱引き
http://www.kahoku.co.jp/news/2009/10/20091005t15030.htm

真剣な表情でゾウと力比べする子どもたち
真剣な表情でゾウと力比べする子どもたち

 ゾウと人が触れ合うイベントが4日、宮城県名取市の名取スポーツパークで行われた。間近で本物のゾウを見ようと、大勢の親子連れが足を運んだ。

 仙台市の市民グループ「仙台ゾウ・プロジェクト事務局」の主催。千葉県の動物園「市原ぞうの国」から、映画「星になった少年」に出演したメスのアジアゾウ「ランディ」がやって来た。

 主催者の予想を上回る1700人が来場。子どもたちは順番に並んでリンゴやバナナをあげ、毛の生えた長い鼻を触っていた。

 子ども50人対ランディによる綱引きも行われた。子どもたちが必死で綱を引いても、ランディは素知らぬ顔で前へ進み、一瞬で勝負がついた。

 長谷川嘉宏プロジェクト実行委員長は「子どもだけでなく大人も、ワクワクした顔でゾウに触っているのが印象的だった」と話していた。(2009年10月05日 河北新報)
| ゾウ | COM(0) | TB(0) |
2009-09-03 (Thu)
「国内唯一」のマルミミゾウ、別種と判明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090901-00001013-yom-soci

サバンナゾウだったことがわかったマリ
(1日、午後2時40分、山口県周南市の徳山動物園で)=松本晋太郎撮影
マリ


 山口県周南市の市徳山動物園で「国内唯一」として飼育されてきたマルミミゾウのマリ(雌、推定29歳)が、別種のサバンナゾウだったことが、中国の研究グループによるDNA検査で判明した。同園は2日、説明板の表示を切り替える。

 一方で、同県美祢市の秋吉台サファリランドと広島市の安佐動物公園で「アフリカ象」として飼育している計3頭がマルミミゾウであることも、同じ検査で判明したという。

 周南市によると、徳山動物園は1981年、国内の動物貿易会社からマリを購入。87年頃、東京・上野動物園に問い合わせたところ、一般的なサバンナゾウより体格が小さく、耳が丸いことなどから「マルミミゾウと呼んでもいい」と回答があった。このため89年からマルミミゾウとして紹介するようになった。

 ところが、中国・上海の復旦大の米澤隆弘講師らのグループが、研究の一環で調べたところ、サバンナゾウと判明したという。
| ゾウ | COM(0) | TB(0) |
2009-08-12 (Wed)
穴に落ちた赤ちゃんゾウ、ブルドーザーが救出
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090811-OYT1T01292.htm


赤ちゃんゾウ


 タイ東部で、赤ちゃんゾウが縦横それぞれ1メートルの四角いマンホールに落ち、前脚を縁に引っかけたまま身動きが取れなくなった。

 飼い主らが助けようと3時間奮闘したが果たせず、ブルドーザーでマンホールの一部を壊してようやく救出に成功した。

 ゾウにけがはなく、飼い主と一緒に、いつも通り路上パフォーマンスの仕事に向かったという。(バンコク支局)
| ゾウ | COM(0) | TB(0) |
2009-08-05 (Wed)
パンダVSゾウ どっちが人気者?白黒付けよう 2009 0628
http://mainichi.jp/select/wadai/graph/20090627_2/?link_id=RSH01

パンダゾウ4

 白と黒のおなじみパンダ。あれ? お鼻が長いね? うん、ぼくたち実はゾウなんです――。

 ぼくたちの国タイでは、5月末に北部チェンマイの動物園で、中国から来たパンダの夫婦に人工授精で赤ちゃんが生まれて、国中がパンダフィーバー。「パンダじゃなければ動物じゃない」って感じで、国のシンボルのはずのぼくたち、ちょっとご機嫌斜めだったんだ。

 ところがぼくたちが住む、中部アユタヤの「エレファント・キャンプ」の飼育員のおじさんが、突然、白と黒の水性ペンキでぼくたちをパンダと同じ色に塗り替えちゃった。おじさんは新聞に、「地元の多くの野生動物が危機にひんしているのに、パンダばかりが注目を集めるのはけしからん」って、塗り替えの理由を説明してるけど、ほんとかなあ? 日本には「客寄せパンダ」って言葉もあるしね。

 ぼくたち、26日には街へ出て、地元の子供たちと交流したんだ。子供たちは喜んでくれるし、しばらくはこの姿でいようかな。

パンダゾウ

パンダゾウ2

パンダゾウ3

パンダゾウ5

パンダゾウ6
| ゾウ | COM(0) | TB(0) |
2009-07-31 (Fri)
「海は最高だゾウ」千葉・勝浦で恒例の海水浴
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090729-OYT1T00058.htm?from=main4

象の海水浴

千葉県勝浦市吉尾の勝浦海中公園近くの海岸で28日、アジアゾウ2頭が海水浴を楽しんだ。

 市原市の動物園「市原ぞうの国」からやって来た雌のミッキー(31歳)とゆめ花(2歳)。飼育員を肩に乗せて水遊び。坂本小百合園長は「おりの中の姿だけではなく、間近で見るゾウにも親しんでもらいたい」と話していた。

 ゾウの海水浴は6年目。勝浦市内にも「ぞうの楽園」という施設があり、ゾウの気分転換を兼ねて近くの浜に毎年連れ出している。

 興味深げに見ていた小学2年の大森大聖君(8)は「鼻で砂を飛ばしたりして面白い。海の中は気持ちよさそうだったよ」と話していた。
| ゾウ | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。