03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
[タグ未指定]
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-04-17 (Sat)
マーモット

マーモット2

アメリカ、モンタナのハイウェイ その真ん中の穴から顔を出すマーモット
車が来たら大変です 怖くないんでしょうか?
撮影したZack Clothierさんも、とても驚いたそうです

彼は車が来ると、穴の中に頭を引っ込めるマーモットの姿を見ました
そして穴に近づきました、それはどうやらとても深いようでした
16th April 2010 デイリーメール
| げっ歯類 | COM(0) | TB(0) |
2010-04-16 (Fri)
うさぎ催眠術

うさぎ催眠術2

Penroseさん(60歳)は、ウサギを催眠状態にすることができます
こんなことができるのは、英国で彼ただ一人です
この技術は、手術前のウサギをリラックスさせたり、
ストレスのたまっているウサギをいやしたりするのに用いられます

彼はまず、高い声でキーキー言ってウサギの注意を引き、
その後ウサギを撫でて、おだやかにマッサージします
そしてウサギの恐怖心を徐々に取り除き催眠状態にするというわけです

50匹ものウサギを飼うというPenroseさんは、この催眠術でお金をもらっていません
彼は言います

「ウサギを飼うなら、しっかりした心でいなくてはいけません。ウサギはあなたの恐怖や神経質なところを感じ取ります。そう、この(心がしっかりしたウサギマスターの?)私にかかれば、ウサギたちはまたたくまにリラックスするのです」

彼はさらに、30年間ウサギを飼ってきたが、
催眠術をマスターしたのは仕事を定年で辞めたあとだったと語りました

「私は自分のくさくさした気持ちが、ウサギたちにも伝染することに気付きました。しかし、私が楽しく過ごしていれば、彼らもまた平穏でいられるのです」

彼の催眠術はかなり人気のようです
うさぎSOSコールのための専用の電話回線まであるそうです
14th April 2010 デイリーメール




ロイヤルイースターショーでうさぎのジャンプショー
http://www.dailytelegraph.com.au/news/indepth/rabbit-showjumping-a-new-attraction-at-royal-easter-show/story-e6frev49-1225852947419

Rabbit showjumping a new attraction at Royal Easter Show

シドニーで開催されたロイヤルイースターショー
うさぎのジャンプショーが行われましたが
どの選手も失敗ばかりで、あまりうまくいかなかったようです

しかし、頑張って完走した一組も中にはいました
お疲れ様!
(リンク先に動画あり April 13, 2010デイリーテレグラフ
| げっ歯類 | COM(1) | TB(0) |
2010-04-05 (Mon)
世界一大きいうさぎ ダライアス君

世界一大きいうさぎ ダライアス君2

人間の平均的な五歳児より体重があるという世界最大のウサギ、Darius君 確かにでかい!
しかもまだ生後一年ほどで、これからも成長する可能性があるそうです

彼は一日に12本のニンジン、6個のリンゴと、2個のキャベツを食べるそうで
地元、Worcesterの八百屋さんはうれしい悲鳴を上げているかもしれません

飼い主のAnnette Edwardsさんは、彼のことを

「彼はとても穏やかで、もしかしたらこういう気質が彼をここまでビッグにしたのかもしれません。でも、彼はよく動くんですよ。よく食べてよく運動するという感じで、とても健康的です。それに、ご覧の通り、彼ってばとてもハンサムでしょ。目だってこんなにキラキラしてます。もしかしてこのまま成長が止まらないんじゃないかってのが、ちょっと不安だけれども、それから・・(中略)よく人に聞かれるんだけど、ペットを大きく育てるコツなんかないわよ、やっぱり大事なのは愛を持って扱うことよね」

と、いろいろ語りました。
彼女は先代の「世界最大のウサギ」アリスちゃんの飼い主でもありました。

現在のDarius君の記録はまだギネスに申請されたばかりで、認定はされていません
近年のギネスの方針によると、ペットの重さの記録は、
ペットの虐待につながるので受け付けていないそうです
Darius君の記録もその体の長さで申請されています
05th April 2010 デイリーメール




ベラルーシで川氾らん、ウサギも一緒に避難

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2714085/5545280

ウサギも一緒に避難

3月28日 AFP】ベラルーシで27日、Nyoman川が氾らんし、住宅約150戸が浸水した。(c)AFP
| げっ歯類 | COM(0) | TB(0) |
2010-03-22 (Mon)
クリ食ってる場合じゃねえ!



クリ食ってる場合じゃねえ!2
| げっ歯類 | COM(0) | TB(0) |
2010-03-18 (Thu)
知らぬがヤマネ? 冬眠したまま保護されたヤマネ
http://www.dailymail.co.uk/news/article-1258367/Dormouse-blissfully-unaware-saved-jaws-death.html

The cute dormouse

冬眠したまま保護されたヤマネ

もし冬眠から目をさましていたら、そのヤマネは冬の寒さとえさの少なさで
すぐに死んでしまったかもしれません
幸いなことにこれを見つけた庭師はすぐに
ヤマネの専門家Dave William氏のところに電話しました

ウィリアム氏はすぐにヤマネとその巣を調べ、特に問題はないことを確認しました
ただ、あまりに長い時間外気にさらされていたため、
一応、野生動物保護センターに持ち込まれることになったそうです
すぐに起こすこともできますが、暖かくなって自然に冬眠から覚めるのを待つそうです
英国サリー州での出来事です
16th March 2010 デイリーメール

動物100頭と園児が触れ合う 上野原羽佐間幼稚園が1日動物村
| げっ歯類 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。